上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲


この写真、よ~く見てください。よぉ~く、よぉ~~~く。
実はこれ、私の左手なんですが(爆笑)つい最近あることに気づいたんです。
実は・・・・・ホクロがあったんです。
単なるしみか何かだろうと思っていたのですがそうじゃなくて、ホクロ。
いやぁ、びっくりしましたわ。

・・・ただそれだけです。
スポンサーサイト
2004.04.27 Tue l 日々日常 l COM(0) TB(0) l top ▲
シュール:「シュールレアリスム」の略。夢や幻想など非合理な潜在意識界の表現により,人間の全的解放をめざす 20 世紀の芸術運動。1924 年発刊されたブルトンの「シュールレアリスム宣言」に始まる。画家のダリ・キリコ・エルンスト,詩人のアラゴン・エリュアール・滝口修造らが有名。超現実主義。

WEB辞書からの転載です。最近自分がシュール好きだと言うことがわかってしまったみたいで・・・・
朝、仕事に行く前に見ているテレビ番組があってそれがなかなかおもしろくてシュールなんですわ。おもしろい!あれは本当におもしろい!

・・・sakusaku(サクサク)って番組なんスけど。

そこに出てくる人形の「ジゴロウ」がまたいいんですわ。
TVK(テレビ神奈川)見れる肩は是非見てみてくださいよ!!木曜日だけ地方でも放送されているそうです。
2004.04.24 Sat l sakusakuと木村カエラ l COM(0) TB(0) l top ▲
・・・・。何でこんなにもはまってしまったのか自分でもわからない。
そもそも「ハガレン」(鋼の錬金術師の略)にはまったきっかけが地元のTSUTAYAでコミックレンタルやっていてためしに2巻まで借りて読んだらこれがまたおもしろかったのよね。
で、アニメやっているの知ってたからたまたま見ていたらおもしろかったと。漫画原作のアニメってたまに設定が崩れていたり作画が崩れていたりすることがあるんで。

えー、ここのサイトを「ハガレンファンサイト」にするつもりは100%ありません。グッズとかの情報収集とかはしてるんだけどね。(最近このサイトがどういうサイトなのか自分でもわからなくなってきている・・・汗)
でもって、下の日記タイトルの「ハガレニスト」とはなんじゃい?と。
私が勝手に命名した「鋼の錬金術師ファン」のことです。たとえていうなら大女優吉永小百合さんのファンの事を「サユリニスト」というような感じですわ。

たぶん「ハガレン」のことについて書くのは最初で最後かもしれませんのであしからず。



2004.4.10追記:サイト徘徊していたら原作者の荒川弘(あらかわ・ひろむ)先生が・・・・・・・

  女性!?

であることが・・・。まじですかっ!
週刊モーニング誌上で弘兼憲史先生が「荒川弘先生が女性であるということに一同驚いた」と書かれているそうです。(とある漫画賞の審査をされていてそこで知ったそうですけど)
2004.04.05 Mon l 鋼の錬金術師とアニメとゲーム(ここでの更新停止) l COM(0) TB(0) l top ▲
注:ヲタ的要素が含まれている可能性があります(苦笑)

↑現在私がハマりにハマってしまっている作品・・・・

   鋼の錬金術師。

「はがねのれんきんじゅつし」と読みますが、DVD買ってしまいました・・・・。出ている分全部はさすがに金欠なので買えませんが、写真に載っているのも実は中古で購入しました。
で、なぜ3巻なのか・・・・。

あんまり声を大きくしていいたくないけど買ったお店に3巻しかなかったのよ!!

他の巻はというと・・・(現在3巻まで出ています)
1巻→オークションで購入。近日中に手元に届く。
2巻→未購入(いずれは購入するかも)

全巻そろえるかどうかは不明。てか、そろえられるのか?(後半へ続く!)
2004.04.05 Mon l 鋼の錬金術師とアニメとゲーム(ここでの更新停止) l COM(0) TB(0) l top ▲

↑消費税総額表示ですって。
一体いつ、誰がそんなことしようって言った!?



常連のお客さんからそのこと聞いたんですけど・・・(苦笑




んなもんニュースでも言ってなかったかも・・・。
あと、「営団地下鉄」「東京メトロ」に変更になったりとか・・・・。
2004.04.01 Thu l 日々日常 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。