FC2ブログ
夕方ごろ、昼過ぎまで仕事をしておうち帰ってからカウントダウンライブのために数時間仮眠をとり、とったあとにリビングでテレビ見ながらそばを食べていたときのことです。一本の電話が鳴りました。
私:「もしもし?」
誰か:「○△■※~」
私:「はい?」


誰か:「そばの出前

お願いしますー」




私:「どちらへおかけですか?」
誰か:「あ、すみません間違えました。」

・・・・。
・・・・。
・・・・。

本当にあったお話です、これ。

そのことを友達にメールしたら大爆笑された・・・・。
スポンサーサイト



2003.12.31 Wed l 日々日常 l COM(0) TB(0) l top ▲